Steel Tailpiece Studs

Vintage Stud Bolt Replica
Long size


Short size Ni Aged
Long size Ni Aged


Long size Gold Plain & Aged Short size Gold Plain & Aged
Dmcの”Steel Tailpiece Studs”は、素材にこだわり、50年前の生産工程を再現した、匠の逸品です。「ブラスパーツを多用する当時のGibson社が、なぜスタッドボルトには、加工効率の悪い鉄を採用したのでしょうか?」DMCは、その素朴な疑問からスタートしました。ギブソン社は、テールピースとボディーを繋ぐ”スタッドボルト”が、ボディーに振動を伝える、サウンドの要のひとつであると考え、鉄ならではの硬度・振動伝達速度・重量に着目、こだわり、テールピースのアルミ素材とのマッチングを重視したのです。パーツの形状がよりリアルになり ルックス、サウンドともにマニアの心を揺さぶるヒストリックコレクションでさへ、加工適正の観点からブラス製スタッドボルトが使用されているのが実情です。



当時のバフ工程、バフ跡まで再現したトップ


Ni Plain
Dmcではオール切削による形状再現、材質、手作業バフ工程にいたるまで完全に復刻し、メッキ工程も当時と同じニッケル・ダイレクト・メッキを採用。柔らかなカッパーがサウンドに干渉することを防いでいます。
Dmcの”Steel Tailpiece Studs”は、「ブリリアントでイナタイ」といわれるPAFサウンドを支えるする”要”を再現した、マニアの為のハンドメイド・パーツです。

ご使用上の注意
ギブソン社のヒストリック・コレクションをはじめ、ギターの仕様によっては、装着する場合、ギター側の穴加工等のリペアーが必要になります。ネジ部サイズおよびテールピースサイズをあらかじめご確認の上お求め下さい。交換のさいは愛器に傷をつけぬようご注意ください。加工が必要な取り付けは、専門のリペアーマンに相談することをお奨めいたします。



Short Size

現行ヒストリック等にギター未加工で装着できるサイズ。

Ni Plain \8,000
Ni Aged \8,000



Long Size

1950年代等 ボディーに深く入るタイプ
Ni Plain \8,000
Ni Aged \8,000





Copyright(C) 2008 Dead Mint Club All Rights Reserved.